画像提供:マイナビニュース

写真拡大

タレントの西川史子、グラビアアイドルの中村静香、お笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつが3日、都内で行われた「HEAVEN Japan」新キャンペーン発表会に出席した。

女性用下着を販売しているHEAVEN Japanは、6月3日からジューンブライドに合わせた新キャンペーンを実施。それに伴い、キャンペーンキャラクターに安藤なつ、西川史子、中村静香を起用し、イベントでトークショーを行って日々のブラジャーに 関する悩みや結婚に対する思いなどを語った。

イベントではこれまで結婚したことがない中村静香と安藤なつがウェディングドレスで登場。中村が「妖精みたいでとっても素敵ですよね」とうれしそうで、安藤は「初めてのウェディングドレスです。結婚する前に着ると行き遅れると言いますが、もう行き遅れているので大丈夫かと。結婚させてください! 今年中にお願いします」と猛アピールした。

安藤は、同社のブラジャーを身につけて登場。「ブラジャーが素敵なんです。しかも高さが全然違くて、ビックリしました。こんなに上がるんだと思いましたね。膨らみがすごかったんですよ」と絶賛。また、ブラジャーのイベントということで、勝負下着の質問が飛ぶと、中村が「私の勝負下着は"りなっしー"にあやかってピンクと決めています」と答え、西川は「白かピンクって決めています」と回答した。

ジューンブライドに合わせた新キャンペーンということで、結婚の話題も。中村が「多少の結婚願望はありますけど、焦ってもいない状況ですね。気づいたら結婚していればいいかな、という感じです」と余裕のコメントをすると、冒頭で結婚願望を力強く語っていた安藤は「新しい元号で結婚したいというのがありました。本当にいなくて、どうすればいいんですか? 本当に今年中に結婚したいんです。公の場で募集って出来ないんですかね? 本当に焦ってます!」と報道陣に迫る場面も。アピールはさらに続いて「全身からバストに寄せてZカップぐらいにはなりますよ。Zで収まるのか? そういうのが好きな方いたらお願いします。次に付き合った人と結婚すると決めていますので」と必死だった。