[みみよりライブ 5up−広島ホームテレビ]2019年5月20日放送「みみより」のコーナーでは、眼鏡販売チェーン「メガネの田中」が始めた斬新な取り組みについて紹介していました。

それは、メガネのサブスクリプションサービス「NINAL」(ニナル)です。


画像はイメージ

定額制でメガネ交換 小学生プランは交換し放題

1913年(大正2年)に広島で創業したメガネの田中。2013年に創業100周年を迎えたメガネ業界の老舗中の老舗です。

そんなメガネの田中が今年4月からスタートしたニナルは、月額2100円(税別)の3年契約。期間中に3回までメガネを交換できる業界初のサービスだということです。

メガネの田中では、まず視力検査を行い、1000種類以上あるフレームから選ぶことが可能です。アイウェアコーディネーターに似合うメガネを選んでもらえるサービスも。

実際にサービスを利用しているからは、「今まで無難なものを選びがちだったが、新しい冒険のメガネにチャレンジできる」と好評な意見が。

このサービス、なんとお子様向けのプランもあります。

子供用プラン「NINAL step」では、月額1800円(税別)で3年間メガネのフレームやレンズを交換し放題。小学校卒業まで、といった制限がありますが、成長期のお子様にとってはお得なサービスです。

業界初の定額プラン・二ナル。流行や年齢に合わせたメガネを選ぶこともできるので、良いプランですね。

(ライター:tama35)