CL決勝にモウリーニョ氏&ベンゲル氏が辛口「平凡な内容だった」

ざっくり言うと

  • UEFAチャンピオンズリーグ決勝で、リバプールがトッテナムを2−0で下した
  • 解説を担当したモウリーニョ氏は、試合について「良くない内容」と辛口批評
  • ともに解説したベンゲル氏も、「平凡な内容」「精細を欠いていた」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング