注目新馬
サリオス

 日曜(‪6月2日‬)東京5R新馬(芝1600メートル)で、藤沢和厩舎のアブソルティスモのライバルと目されているのが、堀厩舎のサリオス(牡=父ハーツクライ、母サロミナ)。半姉に昨年の秋華賞で4着に食い込んだサラキアをもち、鞍上にはレーンを迎えた。

【注目新馬】モーベット 母はアイムユアーズ

初戦から勝ち負けの走りを期待

 森助手は「大型ですが、素軽さがあって、調教ではいい動きを見せています。ゲートの練習もしっかりしてきました。初戦から力を出せそうです」と手応えを語る。