およそ4か月ぶりに日本代表へ合流する大迫。テストマッチ2連戦での復活弾に期待だ。(C)Getty Images

写真拡大

 ヴェルダー・ブレーメン所属の日本代表FW大迫勇也が、2日連続で自身のインスタグラムを更新した。
 
 5月29日に乾貴士と再会を果たし、和食&ボウリングを堪能したのに続き、翌日には「今日はこのメンバーでご飯行きました!」との一文を添え、日本代表の“盟友コンビ”との3ショット写真を掲載した。マルセイユのDF酒井宏樹と、ヘンクのMF伊東純也である。
 
 酒井と伊東も同じタイミングでSNSに投稿。前者が「みんなでお寿司!」と記せば、後者は「Sushi。お二人さんいつもご馳走さまです」と綴り、先輩ふたりにオゴってもらった事実を明かした。実はこの3者、欧州シーズン佳境の3月下旬にもドイツ・デュッセルドルフで日本食に舌鼓を打った間柄。その際に伊東は、「話しやすく落ち着く2人」と評していた。

 
 およそ2か月ぶりに日本で再結集した豪華トリオ。SNS上にはファンからのさまざまな反応が寄せられている。「カッコ良すぎて狂います」「やばい、神メン」「素敵な写真」「今日も豪華なメンバーですね」「大迫さんの存在感半端ないって」「安定の3人」「最強過ぎるスリーショット」といった調子だ。
 
 コパ・アメリカには参戦しないが、3選手はトリニダード・トバゴ戦(6月5日)&エルサルバドル戦(同9日)に臨む日本代表メンバーに揃って選ばれている。はたしてキリンチャレンジカップではどんな息の合った好連携を披露してくれるのか、楽しみだ。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部