北朝鮮の対米交渉担当者を処刑か 米朝会談での決裂の責任問われ?

ざっくり言うと

  • 第2回米朝首脳会談で実務交渉を担当した北朝鮮の国務委・米担当特別代表ら
  • 31日付の韓国紙は、代表らが決裂の責任を問われ、処刑されたと報じた
  • 北朝鮮関係筋は処刑を否定したが、金与正氏も「謹慎中」と伝えられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x