阪神・近本光司が15盗塁でリーグ単独トップに「準備したことできた」

ざっくり言うと

  • 阪神は30日の巨人戦に5−2で勝利し、近本光司は15個目の盗塁を決めた
  • リーグ単独首位に立ち、「しっかりと準備していたことができた」とコメント
  • 3試合連続マルチ安打となり、長嶋茂雄氏の新人記録153安打を上回る可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング