「メリー・ポピンズ」続編のハッピーNGシーン集解禁

写真拡大

ディズニーの名作「メリー・ポピンズ」の20年後を描いた続編「メリー・ポピンズ リターンズ」。そのMovieNEXが6月5日に発売、デジタル配信開始となるが、このたびMovieNEXのボーナス・コンテンツの中から、“ハッピーすぎるNGシーン集”が解禁となった。

今回解禁となった映像は、キャストたちの素顔全開のNGシーン集。まず先陣を切るのは、言い間違えをした直後、たまらずに口を膨らませておどけるエミリー・ブラントだ。また、爆笑する大女優メリル・ストリープに、今度はブラントが「メリル!」と大声でツッコミを入れる。

さらに、劇中では“完璧な魔法使い”のメリー・ポピンズを演じるブラントだが、撮影中には「ごめんね」「みんな許して」とNGを連発する姿も。

締めは、ディズニーレジェンドで93歳のディック・ヴァン・ダイクだ。「また間違えた。最初からか?」というと、子供たちやブラントの笑い声が響き渡る。

本作でメリー・ポピンズは魔法を通して周囲をハッピーな気持ちにさせてくれるが、このNGシーン集を見ると、大人も子供も笑いに溢れ、まさに本作ならではの“ハッピーな”撮影現場に。キャストたちの素直な反応に思わず笑顔になってしまうNGシーン集は、MovieNEXに収録されている。

他にもMovieNEXには、製作の舞台裏や本編には収まりきらなかった未公開シーンなどを収録した貴重なボーナス・コンテンツが多数収録(デジタル配信[購入]にも一部収録)。さらに、日本語吹替え版ボイスキャストは、ミュージカル「メリー・ポピンズ」でも主演を務めた平原綾香や、声優初挑戦の谷原章介など、豪華キャストが担当している。

MovieNEX(4,200円/税別)は6月5日発売、デジタル配信開始。4K UHD MovieNEX(6,000円/税別)、パッケージに特別なアートを使用した、前作「メリー・ポピンズ」とのセット商品「メリー・ポピンズ:2ムービー・コレクション(数量限定)」(8,000円/税別)も同時発売。