©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

5月29日(水)の『徹子の部屋』には、歌手生活55周年を迎えた美川憲一が登場する。

©テレビ朝日

『さそり座の女』を歌いながら現れた美川。同番組にはいつもゴージャスな衣装とアクセサリーで登場するが、さらに今回はスタジオにこだわりの衣装も持参する。

ゴールデンウィークをニューヨークとロサンゼルスで過ごした美川。楽しかった思い出写真を披露してくれたが、ロサンゼルスでは“大事件”が起こったという。

美味しい焼肉屋でたくさん肉を食べたその日の夜、しゃっくりが止まらなくなった。止まらないまま寝てしまい、翌朝止まっていたので喜んだが、ランチを食べた後にまたしゃっくりが…。そのまま夜までしゃっくりが止まらず…。どうなってしまったのか?

©テレビ朝日

生みの母と育ての母、2人の母親が亡くなり肉親が誰も居なくなった美川は、「天涯孤独よ」と話す。そして70代になった美川だが、“終活”は考えていないという。その理由とは?