神戸のGKキム・スンギュ

写真拡大

 韓国代表のメンバーが発表になった。同代表は6月7日にオーストラリア、同11日にイランといずれも韓国で国際親善試合を行う。

 Jリーグからはヴィッセル神戸のGKキム・スンギュ、ガンバ大阪のFWファン・ウィジョら5人が選出された。

 キム・スンギュはクラブを通じ「国を代表して戦うので、ベストを尽くします。また、クラブに戻ってからも、良い姿を見せられるように頑張ります」とコメントしている。

▼GK

キム・スンギュ(神戸)

チョ・ヒョヌ(大邱FC)

ク・ソンユン(札幌)

▼DF

金英權(G大阪)

キム・ミンジェ(北京国安)

パク・ジス(広州恒大)

クォン・ギョンウォン(天津権健)

ホン・チョル(水原三星)

キム・ジンス(全北現代)

イ・ヨン(全北現代)

キム・ムンファン(釜山)

キム・テファン(蔚山現代)

チュ・セジョン(牙山ムグンファ)

▼MF

ファン・インボム(バンクーバー・ホワイトキャップス)

イ・ジンヒョン(浦項)

ペク・スンホ(ジローナ)

ホン・ジョンホ(全北現代)

イ・ジェソン(ホルシュタイン・キール)

イ・スンウ(ベローナ)

ソン・フンミン(トッテナム)

クォン・チャンフン(ディジョン)

ファン・フイチャン(ザルツブルク)

ナ・サンホ(FC東京)

▼FW

イ・ジョンヒョプ(釜山)

ファン・ウィジョ(G大阪)