水族館などから姿を消しつつあるラッコ 国内では8頭に

ざっくり言うと

  • 国内で飼育されているラッコは8頭と、ピーク時の10分の1以下に減少している
  • 米国からの輸入が途絶え、また、ラッコの高齢化で繁殖が難しい状況だという
  • 関係者は、国内のラッコが将来いなくなってしまうと危機感を募らせている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング