新作「007」の撮影中にダニエル・クレイグが負傷 足首を手術へ

ざっくり言うと

  • 「007」シリーズで、主人公ジェームズ・ボンドを演じるダニエル・クレイグ
  • 最新作の撮影中に負傷し、足首の手術を受けることが26日までに分かった
  • 手術は大がかりなものでないとされるが、術後に2週間の回復期間を持つそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング