砲弾を積んだ大型トラックが5m下の海岸に転落 爆発の危険は低い模様

ざっくり言うと

  • 山形県で25日、砲弾約10tを積んだ大型トラックが約5m下の海岸に転落した
  • 乗用車を避ける際に転落したとみられ、運転手の男性ら2人が軽傷だそう
  • 砲弾は自衛隊のもので、県警によると爆発の危険性は低いという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング