「お金を失う悲劇」との向き合い方 損失は人生のコストととらえる

ざっくり言うと

  • 人生ではときに、不条理な理由でお金を失うことがあると筆者は述べている
  • それを「コスト」ととらえ、現実を受け入れる度量も必要だと指摘
  • 「悲劇」にとらわれず前向きな思考を持てば、お金を再生できるとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング