金融庁が年金給付水準の維持は困難と明言 国民に「自助」呼びかけ

ざっくり言うと

  • 金融庁は「資産寿命」についての初の指針案を22日にまとめた
  • その中で同庁は、少子高齢化により年金の給付水準の維持が困難であると明言
  • 国民に対し勤労継続や資産形成・運用といった「自助」努力を呼びかけている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング