初選出されたGK大迫、MF久保、DF中山のフレッシュなトリオへの期待値も高いようだ。 (C)SOCCER DIGEST、(C) Getty Images

写真拡大

 日本サッカー協会は5月23日、キリンチャレンジカップ2019に参加する日本代表メンバーを発表した。6月5日に愛知県の豊田スタジアムでトリニダード・トバゴ戦、また6月9日に宮城県のひとめぼれスタジアム宮城でエルサルバドル戦が行なわれる。

 27名のメンバーには、オランダのズウォーレ所属のDF中山雄太、FC東京のMF久保建英、サンフレッチェ広島のGK大迫敬介が初選出された。また、ロシア・ワールドカップ代表の岡崎慎司、GK川島永嗣が復帰している。

 発表を受けて、久保をはじめ初選出の若い選手への期待、ベテラン勢復帰を喜ぶ声とともに、選出に疑問を抱いているファンがいるようだ。そして、若い世代とベテラン勢の交流に期待する声も。これらの声をいくつか紹介する。

「久保建英が遂にA代表!」
「久保くんがとうとう、NMD(中島、南野、堂安)の中に食い込んできた!楽しみしかない!」
「久保くん、幼少期にバルサに入って、17歳でA代表に選ばれるって漫画かよ。リアルキャプテン翼かよ」
「久保くんの代表入りも凄いけど岡ちゃんと永嗣さんの選出もやばない?」
「岡崎らベテラン勢には久保くんら若手に代表特有の経験を伝えてもらいたいってことだよね!」
「ヤッターッ!!!大迫、おめでとう!」
「敬介やったれ! 大迫が2人いるので紛らわしいと感じてる人は多いハズ(笑)」
「中山が入って、元レイソルが3人も! 揃ってピッチに立つの見れるといいな」
「ううん、よくわからんメンバーだ」
「コパ招集を拒否したブレーメンへの当てつけで大迫勇也を親善試合に招集とか…」
「(鹿島の)安部は? 呼ばないならU-20に呼べ〜〜」
「2試合しかないのにキーパーを4人も呼ぶのか…」
「コパ・アメリカだれいくのー?これ」
「なんで鎌田大地おらへんねん。岡崎やなくて鎌田大地やろ」
「岡ちゃんをなぜこのタイミングで招集?好きよ、好きなんだけど…」
「まさかの川島&岡崎選手選出!嬉しいと思う反面、世代交代はどうなるんだと思ってしまう」
「キリン杯、3バック試すのでは? コパへの布石かな?」

 ファンの間でも、様々な憶測が飛んでいるようだ。明日14時からは、コパ・アメリカに参加する日本代表メンバーが発表される。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【日本代表PHOTO】キリンチャレンジカップ2019、トリニダード・トバゴ、エルサルバドル戦に向けた招集メンバー27人