展覧会「なばたとしたか こびとづかんの世界」神奈川・川崎で、“コビト”の魅力に迫る原画など200点

写真拡大

展覧会「なばたとしたか こびとづかんの世界」が、2019年7月6日(土)から9月8日(日)までの期間、川崎市市民ミュージアムにて開催される。

なばたとしたかの書籍「こびとづかん」シリーズは、強烈な印象のキャラクターと図鑑形式の独特なスタイルで、幅広い世代で人気を集めている作品。

主人公「ぼく」が見つけた昆虫でも植物でもない不思議な生き物“コビト”。絵本では、私たちが日常でふと感じる不思議な気配やできごとの正体としてコビトが描かれ、まるでコビトが実在する世界に入り込んだように感じられる。

「なばたとしたか こびとづかんの世界」では、「こびとづかん」シリーズに関連する貴重な資料など200点以上を展示。会場には、「こびとづかん」「こびと桃がたり」などの作品原画やラフなどが並ぶ。さらに、書籍では未掲載となった作品の原画もあわせて公開される。

また、作者なばたとしたかが19歳から描き始めた原画や新聞の挿絵など、過去に描いてきた作品も合わせて展示。絵本では感じきれない力強くも繊細なタッチの絵を間近で体感してみては。

【詳細】
なばたとしたか こびとづかんの世界
会期:2019年7月6日(土)〜9月8日(日)
休館日:毎週月曜日(ただし7月15日(月)、8月12日(月)は開館)、7月16日(火)、8月13日(火)
開館時間:9:30〜17:00(入場は閉館の30分前まで)
※夏休み期間の土曜日<7月20日(土)・27日(土)、8月3日(土)、10日(土)・17日(土)は19:00まで開館延長>
会場:川崎市市民ミュージアム 企画展示室 1
住所:神奈川県川崎市中原区等々力1−2
観覧料:一般 600(480)円、65 歳以上・大高生 450(360)円、中学生以下無料
※()内は20人以上の団体料金
※障害者手帳等持参者およびその介護者は無料


[写真付きで読む]展覧会「なばたとしたか こびとづかんの世界」神奈川・川崎で、“コビト”の魅力に迫る原画など200点

外部サイト

  • ムーミンの展覧会「ムーミン展」東京・大分で開催、日本初公開含む約500点の作品展示
  • 夏休み2019、旅行&帰省におすすめイベント特集【東日本】美術館やフェス、グルメまで
  • 「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」+原画展が新宿で、劇中の刀剣を再現&貴重な原画など約200点