殺された19歳妊婦の子宮から取り出された赤ちゃん 目を開ける

ざっくり言うと

  • 米国で19歳の妊婦が殺害され、子宮から赤ちゃんを取り出された事件
  • 地元病院の集中治療室で重体となっていた赤ちゃんが目を開けたそう
  • 赤ちゃんの父親は「神様、息子が目を開けました」と叫んでいたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング