なつ(広瀬すず)の兄・奥原咲太郎(岡田将生)は、「風車」の女将・岸川亜矢美(山口智子)から、なつが東京に来たことを知らされた。

咲太郎「北海道でひどい目にあって、東京に逃げてきたのか!」

勘違いをして怒った咲太郎は、「川村屋」に怒鳴り込む。店じまいの片付けをしていたなつは、突然現れた咲太郎にびっくりする。咲太郎は「川村屋」のマダム前島光子(比嘉愛未)に封筒をたたきつけた。

咲太郎「妹を働かせるなんて、ずいぶんアコギなことするのですね。まだ1万円ですけど、毎月返しにきますよ。妹は返してもらいます」

そして、なつの手を強く握って、「川村屋」の外に出た。

咲太郎「行こう、なつ。紹介したい人がいるんだ」

なつ「お兄ちゃん、待って。どこへいくの?」

兄ちゃんの派手な女性関係に呆れたなつは...

戸惑うなつ。咲太郎が強引に連れて行った先は、おでん店「風車」女将の岸川亜矢美(山口智子)のところだった。

亜矢美「いらっしゃい」

咲太郎「おばんです」

亜矢美「咲太郎、今日はもう店を閉めちゃって。なつさん、お腹すいてる? 今日は3人で奥の部屋でご飯食べよう」

妙に親しげな様子の2人に、なつは、また新しい女の人が現れたと思った。去年、浅草で会った踊り子の女性、煙カスミの付き人の土間レミ子(藤本沙紀)、「川村屋」ウエイトレスの三橋佐知子(水谷果穂)......。いったい何人の女性と付き合っているのか。なつは、咲太郎の派手な女性関係が心配になった。

なつ「ちょっと、待ってよ。お兄ちゃん。いい加減にしてよ! こんな大人の人とまで、一緒に暮らしているの?」

しかし、咲太郎と亜矢美は、なつと3人で暮らす話を一方的に相談している。

なつ「2人で私をバカにしないでください! 私はもうひとりで生きていけます」

ついになつは、泣きそうな顔で立ち上がり、「風車」から飛び出していった。(NHK総合あさ8時放送)