ダルビッシュ有、3勝目ならず…制球難は内視鏡手術の後遺症か

ざっくり言うと

  • 2018年に手術を受けたカブスのダルビッシュ有は、今季は不調となっている
  • ダルが受けた手術は、復帰後に制球難にあえぐケースが珍しくないそう
  • 不調が手術の影響だとすれば、安定するまで時間がかかりそうだと筆者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング