「存命中の最長寿夫婦」でギネス認定の108歳男性 心不全で死去

  • 「存命中の最長寿夫婦」としてギネス世界記録に認定されていた高松市の夫婦
  • その夫が17日に、心不全のため、108歳で亡くなった
  • 101歳の妻は「最後まで見送りたい」と、車イスで告別式に参列したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング