ダニエル・クレイグが体力の限界か「007」の最終作撮影で負傷

ざっくり言うと

  • 「007」シリーズ最終作といわれる「Bond25」がクランクインした
  • しかし主演のダニエル・クレイグが負傷し、撮影が中断することになったそう
  • 50代になったクレイグにとって、体力的に今回が限界なのかもしれないと筆者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング