日本の地銀が苦境に陥る 打開策は国際展開にあると解説

ざっくり言うと

  • 日本の地銀が苦境に陥ることは、10年ほど前からすでに予測されていたと筆者
  • 苦境に陥る前に、日本の地域金融機関は国際展開をするべきだったのだという
  • 海外進出は準備に約5年かかるが、2019年から始めればチャンスはあるとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング