原宿のタピオカブームが止まらない♡CHA NUNGにShonpy…ニューオープンした味も映えも◎なティースタンド4選

写真拡大 (全15枚)

原宿・表参道エリアはタピオカ専門店の激戦区!歩いているとタピオカを持っている人たちや新しいお店をよく見かけますよね♡

今回はそんな原宿・表参道エリアに新しいオープンした、4つのタピオカティースタンドをチェックしちゃいます!

まさかすぎる!プリンがトッピングされたタピが味わえる「CHA NUNG」

キャットストリートの裏路地にできたCHANUNGは、4月27日にオープンした台湾発祥の本格ティーショップ!

ミルクティーベースやフルーツティーベースのタピオカドリンクはもちろんですが、ここではお店で丁寧に手作りされている自家製プリンをまるまるトッピングしたプリッチというドリンクが味わえちゃうんです♡

プリッチ黒糖ラテ \600(税抜)

タピオカは弾力が強めモチモチ感をしっかり感じられます◎ティーは通常の甘さにしたら、甘すぎずさっぱりしていました!

甘党の方は甘さをプラスしても良いかも♡意外にも、プリンとタピオカが好相性で満足感もありましたよ!

地図データ: Google、DigitalGlobe

クマさんボトルが映えると人気「 Shonpy」

こちらも4月27日に原宿・明治通り沿いに新オープンしたティースタンド 「Shonpy」♡本店は札幌にあり、札幌で大人気だったことから原宿にも店舗をオープンしたんだそう。

元々はアイシングクッキー専門店だったとのことで、とにかく店舗の雰囲気がピンク一色でかわいい!

いちごみるく(くまボトル) \700(税込)  ※タピオカトッピング +\100(税込)

注文したのは一番人気のいちごみるく。こちらは北海道直送のミルクを使っていて見た目だけでなく、味にもこだわっているとお店自慢の一品!

モチモチのタピオカは+100円で全メニューにトッピングできます!いちごの果肉もゴロゴロ入っていて、飲むたびジューシーな味わいが楽しめます♡くまボトル以外にもハートボトルやまんまるボトルが選べますよ♪

地図データ: Google、DigitalGlobe

カフェスペースでゆっくり休めるのが嬉しい「御黒堂」はタピオカラテが人気!

3月8日にオープンした 御黒堂は開放感のあるカフェスペースが特徴的!買い物で歩き疲れてゆっくり休みたい人にもおすすめ、メニューもとっても豊富でしたよ♪

今回は店舗で一番人気の御黒堂タピオカラテを注文。

御黒堂タピオカラテ \600(税抜)

パンダのパッケージと丸いフォルムがキュート。甘さは普通で注文しましたが、すごい甘めなので甘党の方にはちょうどいいかも!タピオカにもしっかり黒糖の味がついていて、ミルクの香りも強いので飲みごたえ十分!

タピオカは大粒でモチモチ感が強めでした!メニューとトッピングの種類がたくさんあったので、何度足を運んでも楽しめそうなお店でした♡

地図データ: Google、DigitalGlobe

ドラゴンフルーツミルクティーが気になりすぎる!竹下通りのキッチンカー「良辰吉時」

竹下通りのキュートキューブの一階付近にキッチンカーでり行しているテイクアウト専門店「良辰吉時」。

こちらの店舗メニューはシンプルに4つ!一番人気のドラゴンフルーツタピオカミルクティー(抹茶か通常ミルクティーか選べます)、パッケージがユニークと話題の黒糖タピオカミルク、そしていちごみるくがありました!

ドラゴンフルーツタピオカ抹茶ミルクティー \600(税抜)

タピオカもドラゴンフルーツ味になっていて、他のティースタンドではなかなか味わえない面白い味です!2層になっているので、それぞれの味を楽しんでから混ぜて飲むのもいいですよ!

甘さは控えめですが、抹茶の風味がしっかり感じられ苦味もないのでスッキリ飲みやすいです!タピオカはグミのような食感でグニュグニュ系でした!

地図データ: Google、DigitalGlobe

いかがでしたか?
今回は、それぞれの店舗で一番人気なおすすめメニューをピックアップしました♡どこの店舗もオープンしたてな美味しいタピオカ店なので原宿・表参道エリアの新たなタピオカ巡りを楽しんでください♡

関連記事

渋谷・原宿のタピオカ20種飲み比べ記事を読む♡