仏で医師が患者17人に毒物を注入か 術中に心停止に陥った事例は60件超

ざっくり言うと

  • フランス人の麻酔科医が、患者17人に毒物を注入した疑いがもたれている
  • 手術中の患者が心停止に陥った事例は60件を超え、警察が聞き取りを実施
  • 麻酔科医は容疑を否定しているが、有罪となれば終身刑が言い渡されるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング