プレミアリーグ、20クラブの賞金額はどんな感じか分かる?

写真拡大

『Talksport』は13日、「プレミアリーグの各クラブが受け取る賞金額は?」という記事を掲載した。

先週末に幕を閉じた今季のプレミアリーグ。マンチェスター・シティの2連覇という結果となり、一方でカーディフ、フラム、ハダーズフィールドが2部へと降格することになった。

ではこのプレミアリーグの結果によって各クラブに分配される賞金額はいくらなのか?それはこんな感じらしい。

プレミアリーグの結果による賞金

20位:ハダーズフィールド・タウン(およそ2.77億円)

19位:フラム(およそ5.53億円)

18位:カーディフ・シティ(およそ8.44億円)

17位:ブライトン(およそ11.21億円)

16位:サウサンプトン(およそ13.97億円)

15位:バーンリー(およそ16.74億円)

14位:ボーンマス(およそ19.5億円)

13位:ニューカッスル・ユナイテッド(およそ22.41億円)

12位:クリスタル・パレス(およそ25.18億円)

11位:ワトフォード(およそ27.94億円)

10位:ウェストハム・ユナイテッド(およそ30.71億円)

9位:レスター・シティ(およそ33.62億円)

8位:エヴァートン(およそ36.38億円)

7位:ウォルヴァーハンプトン(およそ39.15億円)

6位:マンチェスター・ユナイテッド(およそ41.91億円)

5位:アーセナル(およそ44.68億円)

4位:トッテナム・ホットスパー(およそ47.44億円)

3位:チェルシー(およそ50.35億円)

2位:リヴァプール(およそ53.12億円)

1位:マンチェスター・シティ(およそ55.88億円)

【関連記事】世界のサッカークラブ、総合価値ランキングTOP20

プレミアリーグのクラブほどになればこの賞金は経営に大きな影響を与えるものではないだろうが、それでも6位と1位では10億円以上の差が出るようだ。