中国浙江省嘉興市で9日午前4時半ごろ、長さ12メートルもの管を満載したセミトレーラーが橋を押しつぶす事故が起きた。

写真拡大

中国浙江省嘉興市で9日午前4時半ごろ、長さ12メートルもの管を満載したセミトレーラーが橋を押しつぶす事故が起きた。看看新聞KNEWSが10日付で伝えた。

【その他の写真】

トレーラーの重みで水没してしまったのは住民らが日常的に使っている小さな橋。付近には「重量制限2トン」と書かれた看板が設置されているのだが、トレーラーの重さは積み荷を合わせると80トン以上になるとみられている。

事故発生当時、辺りはまだ暗く、「道がよく分からないからカーナビの言うままに…」とトレーラーを走らせた運転手には警告看板が見えなかったそうだ。車両は後ろが川に漬かったまま動けなくなってしまったが、運転手はすぐに逃げ出せたという。(翻訳・編集/野谷)