(C)K.Aoyama

写真拡大 (全2枚)

 11日、東京競馬場で行われた9R・夏木立賞(3歳500万下・芝2000m)で1番人気、D.レーン騎乗、ヴァンランディ(牡3・美浦・藤沢和雄)が快勝した。アタマ差の2着に2番人気のサトノエルドール(牡3・美浦・国枝栄)、3着にブラッドストーン(牡3・美浦・小島茂之)が入った。勝ちタイムは1:59.3(良)。

レーン、武豊 長い直線の追い比べ

 D.レーン、武豊が並ぶように激しい追い比べを繰り広げた。直線入り口からレーン騎乗のヴァンランディ、武豊騎乗のサトノエルドールが並ぶように進出すると、ゴールまでデッドヒートは続いた。終始ヴァンランディが前に出たままサトノエルドールを抜かせることなくゴール。トップジョッキー同士の追い比べはレーンに軍配が上がった。

ヴァンランディ 4戦2勝
(牡3・美浦・藤沢和雄)
父:キングカメハメハ
母:ハッピーパス
母父:サンデーサイレンス
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム