ドバイワールドカップ(G1)で疝痛のため出走取消となり、現地で治療を行っておりましたケイティブレイブ号(牡6・栗東・杉山晴紀厩舎)は、本日5月11日(土)8時47分に成田国際空港に到着した。

 なお、同馬は輸入検疫のため、11時40分にJRA競馬学校(千葉県白井市)の国際厩舎に入厩した。

※JRA発表による

【京王杯SC】レーン騎乗のタワーオブロンドンが抜け出す