いじめ防止対策推進法改正の試案に「子どものための法律にならない」

ざっくり言うと

  • いじめ防止対策推進法の改正に向けた動きが、暗礁に乗り上げているという
  • 学校の義務規定などが削除された超党派議員の試案に、被害者家族らが反発
  • 高校3年の女子生徒は「子どものための法律にならない」と訴えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング