©テレビ朝日

写真拡大 (全4枚)

今春、AbemaTVが開局3周年を迎えたことを記念し、5月6日(月)〜9日(木)のテレビ朝日のバラエティー4番組<『陸海空こんなところでヤバいバル』『ロンドンハーツ』『マツコ&有吉かりそめ天国』『アメトーーク!』>はAbemaTVと連携。

5月9日(木)の『アメトーーク!』では、地上波では「夢見るチェリー芸人」が、AbemaTVでは「AVサミット2019」が放送される。

◆夢見るチェリー芸人、理想の“卒業”シチュエーションを妄想!

©テレビ朝日

地上波の「夢見るチェリー芸人」には、粗品(霜降り明星)、草薙航基(宮下草薙)、ガンバレルーヤら“未体験”メンバーが集結。頭でっかちの知識や、うれし恥ずかし…理想の卒業シチュエーションを妄想たっぷりにトークする。

MCの雨上がり決死隊・宮迫博之から「粗品と比べても、せいやのほうがチェリーっぽい」と言われた粗品の相方・せいやは、晴れて24歳で卒業しており、達人・ケンドーコバヤシとともにOB席での出演に。

©テレビ朝日

“チェリーあるある‼”では、「女性が全員美人に見える」という草薙が、ガンバレルーヤ・よしこを見て「ここまでくるとちょっと…」と逃げ腰になり、よしこの逆鱗に触れてしまう一幕も。

©テレビ朝日

さらに、草薙の「浮気のニュースを見ると“ざまぁ見ろ”と思う」という発言に宮迫が思わずフリーズするなど、トークが予想外の広がりを見せることに。

また、“憧れの卒業シーン!!”では、ケンドーコバヤシが「それは相当な手だれやぞ」という女性が登場する、やさしいズ・佐伯元輝の憧れの卒業シチュエーションが明かされる。

雨上がり決死隊・蛍原徹も「“チェリー芸人”は、ほんまに通常回なんでしょうか?(笑)」と語る、地上波では放送ギリギリの抱腹絶倒チェリートーク。見逃せない!