CDアルバムの生産数が2018年に初の1億枚割れ 楽しみ方が様変わり

ざっくり言うと

  • 8日、CDアルバムの年間生産枚数が2018年に初めて1億枚を下回ったと分かった
  • 平成のCDバブルを経て、人気歌手がネット配信の聴き放題に相次いで参入
  • CDは音楽を聴く手段として長く主流だったが、音楽の楽しみ方が様変わりした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング