齊藤未月「覚悟を持って戦いたい」…U-20W杯メンバーのJ所属選手コメント一覧

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は7日、今月23日からポーランドで開催されるU-20W杯に出場するU-20日本代表メンバー21人を発表した。日本はB組に入り、23日にエクアドル、26日にメキシコ、27日にイタリアと対戦する。

U-20日本代表メンバー一覧

以下、各クラブから発表されているコメント一覧(※随時更新)

●GK鈴木彩艶(浦和ユース)

「FIFA U-20ワールドカップポーランド2019に出場するU-20日本代表に選出いただき、大変光栄に思います。これまで自分の成長を支え、関わっていただいたみなさんに感謝いたします。そして、積み重ねてきた技術や身体、精神面など、今の自分にできることをしっかりと発揮し、どんな立場であってもチームの勝利に貢献できるよう全力を尽くします。応援、よろしくお願いします」

●FW田川亨介(FC東京)

「今回、 U-20ワールドカップ日本代表メンバーに選出していただき、大変光栄です。 素直に嬉しいという気持ちもありますが、前回大会に参加した時よりも大きな責任を感じます。東京を代表して、チームを引っ張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします」

●MF藤本寛也(東京V)

「まずは選出してもらいとてもうれしく思います。U-20ワールドカップは、選ばれた選手たちにとっては、結果を出せば世界へ出る第一歩になる舞台だと思います。自分としても、ヴェルディで戦うことはもちろん、世界の舞台で力を発揮するために日々やってきました。それはこの世代の選手全員が同じ気持ちだと思います。なので、日本を代表して戦う気持ちを持ち、選ばれなかった同世代の選手たちの分も責任を持って戦ってきたいです。リーグ戦がある中で離れてしまいますが、成長して戻ってきてチームの力になれるように、良い結果を出せるように頑張りたいと思います」

●MF山田康太(横浜FM)

「この世代で活動する中でずっと意識していた大会なので、選出していただきとても嬉しいです。世界を相手にどういうプレーが出来るか非常に楽しみですし、チーム一丸となって勝ちにいきたいと思います。国を代表して出場するので、身体をはり、チームが勝つためにプレーしたいと思います」

●FW斉藤光毅(横浜FC)

「U-20日本代表に選出して頂き、とても嬉しく思います。この大会をこれからの自分のサッカーキャリアの中で大きなものに出来るように頑張りたいと思います。そして横浜FCの選手として世界に大きなインパクトを残してきます」

●MF齊藤未月(湘南)

「重要な大会となりますので、強い相手との対戦ですがしっかり戦っていい結果を残したいと思います。上手いプレーを意識するのではなく強いプレーを出すこと、そして強さを持ったチームとして覚悟を持って戦いたいと思います。個人的にはボールを奪うこと、そこから前に出ていくこと、身体を張る、走って戻るといったことを意識しています。決勝までいく、そして優勝するという目標を持って、長い期間大会を戦えるよう頑張ります」

●DF鈴木冬一(湘南)

「今回、U-20ワールドカップに出場するU-20日本代表に選んでいただきワクワクする気持ちと日本の代表として、またベルマーレの代表として戦うことの責任という2つの気持ちがこみ上げています。ベルマーレに入ってこれまでリーグ戦やルヴァンカップに出場させてもらって学んだことを活かせる大きな舞台だと思うので、しっかり自分のストロングな部分を出して日本の勝利に少しでも貢献したいと思います」

●MF滝裕太(清水)

「今回、FIFA U-20ワールドカップポーランド2019のメンバーに選出され、本当に嬉しく思っています。同年代の強豪チームと戦える貴重な機会となるので、自分の特徴をしっかり出しながら結果にこだわって戦ってきたいと思います」

●MF伊藤洋輝(名古屋)

「このたび、FIFA U-20ワールドカップポーランド2019のメンバーへ選出していただき大変嬉しく思います。極寒のモンゴルで行われた一次予選や完全アウェイのインドネシア戦。今まで苦しいゲームを乗り越えてきましたが、それ以上に厳しい戦いになることは選出された選手全員が分かっているはずです。チームとしても個人としてもとにかく結果を残す事だけを考えて、まずは初戦に勝利するための準備をしたいと思います。名古屋グランパスサポーターの皆さん、またジュビロ磐田サポーターの皆さんもぜひ、応援よろしくお願いします」

●DF菅原由勢(名古屋)

「このたび、U-20日本代表に選出いただき大変光栄に思います。ワールドカップという舞台で日本人としての誇りや責任を持ちプレーするのはもちろんのことですが名古屋グランパスの選手、アカデミー出身選手としての価値も証明したいと思います。個人、チームとしても堂々と闘い素晴らしい結果を得られるように頑張りますので名古屋からご声援よろしくお願いします」

●GK若原智哉(京都)

「U-20日本代表に選出して頂いたこと、本当に嬉しく思います。チームの力になれるよう全力でプレーし、チーム一丸となって戦います。応援よろしくお願いします」

●MF郷家友太(神戸)

「1つの目標であったU-20日本代表のワールドカップメンバーに選出されたことに喜びを感じています。約1ヶ月間、チームを離れますが、神戸と日本を背負って戦ってきたいと思っています。いい報告が出来るように頑張ってきますので、応援よろしくお願いします」

●DF小林友希(神戸)

「この度U-20日本代表のワールドカップメンバーに選ばれたことをとても光栄に思います。優勝するために自分の持っているものを全て出し、同世代の代表としての誇りを胸に、全力で戦います。神戸に明るいニュースを届けられるように頑張ります。応援よろしくお願いします」

●DF東俊希(広島)

「U-20日本代表メンバーに選出されて、とても光栄です。素晴らしい舞台でプレーできることを嬉しく思いますし、世界を相手に自分の力がどこまで通用するのか楽しみです。そして、チームみんなで日本の歴史を作りたいと思います。日本を代表して日の丸を背負って戦ってきます。応援をよろしくお願いいたします」

●DF喜田陽(福岡)

「U-20日本代表に選出していただき、とても嬉しいです。チームの為に全力でプレーしたいと思います。そして、多くのことを吸収し、レベルアップをして帰ってきたいと思います」

●DF三國ケネディエブス(福岡)

「U-20ワールドカップメンバーに選ばれたことを誇りに思います。日本を背負って戦うので恥じないプレー、そして勝利に貢献できるよう全力で戦ってきます。応援よろしくお願いします」