写真/時事通信社HARBOR BUSINESS Online

河野太郎外相が徴用工訴訟に言及「現金化で実害あれば対抗措置」

ざっくり言うと

  • 河野太郎外相が徴用工訴訟の原告側による差し押さえ資産の現金化に言及した
  • 日韓関係の法的基盤が損なわれかねないとし、韓国政府に責任ある対応を要求
  • 日本企業に実害が生じる場合には、速やかに必要な措置をとることを強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング