【東京6R】トーセンリストがまんまと逃げ切り!ドナアトラエンテは2着

写真拡大 (全3枚)

 4日、東京競馬場で行われた6R・3歳500万下(牝・芝1800m)で6番人気、菊沢一樹騎乗、トーセンリスト(牝3・美浦・菊沢隆徳)が快勝した。1.1/4馬身差の2着に1番人気のドナアトラエンテ(牝3・美浦・国枝栄)、3着にグレイスアン(牝3・美浦・斎藤誠)が入った。勝ちタイムは1:46.2(良)。

 2番人気で三浦皇成騎乗、アイワナビリーヴ(牝3・美浦・戸田博文)は、8着敗退。

【京都6R】武豊の令和初勝利はミトノマルーン

ノヴェリスト産駒 トーセンリスト

 菊沢一樹騎乗、6番人気トーセンリストの大逃げがハマり、まんまと逃げ切りを決めた。スタートから飛ばして行き、5馬身超離して気持ちよくレースを引っ張った。一方圧倒的人気のドナアトラエンテは先頭から大きく離れた最後方から。前半を59.2で引っ張り、直線パッタリ止まるかと思われたが、差が全く縮まることもなくあれよあれよとゴール前まで粘り、馬群を縫うようにようやく追い上げてきたドナアトラエンテの追撃を凌ぎ切った。ゴールした菊沢騎手は渾身のガッツポーズ。会心の逃げ切りに笑顔が止まらなかった。

トーセンリスト 9戦2勝
(牝3・美浦・菊沢隆徳)
父:ノヴェリスト
母:ジョンコ
母父:アグネスタキオン
馬主:島川輶哉
生産者:グランド牧場