(写真)「アベ政治を許さない」のポスターを掲げる参加者たち=3日、東京都千代田区

写真拡大

 「アベ政治を許さない」のポスターを掲げる定例行動が3日、全国各地で取り組まれました。作家の澤地久枝さんが呼びかけ、毎月3日に行われているもので、東京都千代田区の国会正門前にはたくさんの人が駆けつけました。

 同日の行動では、国会前での右翼団体の街宣車に活動を妨げられ、「今日は憲法記念日です。今、皆さんが目にしたような事も、この国ではまかり通っています」と、澤地さん。「でも私たちは挑発に乗らず、『アベ政治を許さない』のポスターを掲げるだけの一番弱い形ですけれども、この行動を大事にしていきたい」と語りました。

 澤地さんのファンで今年1月から参加していると話す女性(74)=茨城県土浦市=は「9条は絶対変えてほしくない。争いのない世界がいい。変えるべきは政治だと思います。もっと国民に開けた政治をするべきです」と話しました。埼玉県所沢市から参加した女性(69)は「今回は大きめの妨害があったけど、あんな行動が認められるのは、疑問に思う」と感想を述べました。