書道家のもにゃいずみさんのツイッター動画が話題になっている。新元号「令和」と書くはずのところに、間違って「平成」の「平」の字を書き始めてしまっても、かなりかっこよく修正できるという。

2画目の「左チョン」の下端から3画目の「右チョン」の上端を線でつなぐ。続いて、上に部首「ひとやね」を書く。つまり「令」の上部の左払いと右払いのこと。そして最後に、「令」の「縦棒」を書けば、ちょっと書道をかじっている人の書く「令」の字ができ上がる。

司会の羽鳥慎一「実は私、きのう(2019年5月2日)、初めて手書きの領収書をもらったんです。で、領収書を見たら、R1と書いてありました。時代を感じました」