阪神の近本光司が連続試合安打で赤星憲広氏を抜く「気にしていない」

ざっくり言うと

  • 0−4で敗れた2日の広島戦で、阪神・近本光司が今季3度目の猛打賞を記録した
  • 2001年の赤星憲広氏を抜き、球団新人最長となる13試合連続安打を達成
  • だが本人は「あまり気にしていない」「いいところで打てたらいい」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング