「ウィキリークス」アサンジ被告 米国への身柄引き渡しに抵抗姿勢

ざっくり言うと

  • 4月に逮捕された内部告発サイト「ウィキリークス」創設者のアサンジ被告
  • 米国への身柄引き渡しをめぐる審理が2日、英ロンドンの裁判所で開かれた
  • 米国で死刑となる可能性もあり、アサンジ被告は抵抗する姿勢を示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x