Appleがクアルコムに約5000億円を支払い 特許巡る訴訟で和解

ざっくり言うと

  • Appleとのスマホの半導体特許を巡る訴訟の和解が成立した、クアルコム
  • それにともない約5000億円の収入を得て、売上高は大幅増収となる見通しだ
  • 6年間のライセンス契約を結び、Appleがクアルコムに特許使用料を支払う

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング