賠償に応じない日本の態度は「人権侵害」徴用工訴訟めぐり原告側が非難

ざっくり言うと

  • 韓国で元徴用工訴訟の原告側が、日本企業2社の資産売却手続きに踏み切った
  • 1日の声明で、賠償に応じない被告企業と日本政府の態度は人権侵害だと非難
  • また、売却が実行されるまでに原告側との交渉に応じるよう求めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング