この日が番組スタートだった。進行役の中居が「身の丈に合った番組を目指していく」と挨拶する。ほかに、劇団ひとり、小芝風花、古市憲寿、そして元NHK柳澤秀夫がコメンテーターとして出演していた。

まずは、この人選に異議あり。日曜フジテレビ系の「ワイドナショー」と古市を取りあったという話だが、そもそも古市にそこまでする価値があるのか。今回も「お金使いたくない。現金って汚いじゃないですか」というコメントしか印象に残らなかったし。せっかくの新番組なのだから、既存の人気コメンテーターではなく、新しい人材を発掘すればいいのに。その手を惜しんだなという感じ。

劇団ひとりが「ニュースは元を知らないから、なかなか入ってこない」などとアピールしていたが、彼はかつて同じテレ朝の「学べる!!ニュースショー!」で本名の川島省吾でキャスター、その後番組の「そうだったのか!池上彰の学べるニュース」でも司会をつとめ、散々ニュースを学んでいたはずなのに・・・。

小芝はドラマ「トクサツガガガ」でオタクの心をがっちり掴んでの人選、池上の後輩でもある柳澤は「大下容子ワイド!スクランブル」のコメンテーターでもあり、池上の代わりをやらせておくか、ってなものだろう。ニュースの見せ方も凡庸で新鮮味ゼロ。

中居の唯一の見せ場、スペシャル対談企画のお相手が巨人・原辰徳監督というのもなんだかねえ。中居は嬉しそうだったけど。(放送2019年4月27日12時〜)

(白蘭)