平成最終日は東京など関東で本降りの雨が一日続く

2019/04/30 07:18 ウェザーニュース

今日30日(火)は日本の南岸を進む低気圧や前線の影響で、東京など東日本や東北を中心に広い範囲で雨が降っています。

1時間に30mm近い強雨を観測

今朝は東海地方でしっかりした雨となり、静岡県磐田では4時40分までの1時間に26.0mmを観測しました。南寄りの湿った風が吹きこみ、太平洋側の沿岸部を中心に雨や風が強まっています。

関東では一日雨に

低気圧や前線の移動速度が比較的遅く、このあとも東日本や東北では雨が続きます。特に関東では海からの湿った風が流れ込みやすく、日付が変わる頃までは、しっかりとした降り方が続く予想です。沿岸部では、強い風や雷を伴うこともあります。

気温上がらず、お出かけには不向きの冷たい雨

また、東京の予想最高気温は15℃と、3月下旬並みまでしか上がらず、肌寒く感じそうです。ゴールデンウィーク中ではありますが、お出かけにはあいにくの冷たい雨の一日となります。大きい傘と暖かめの上着が必要です。今日は、屋内レジャーを楽しむ日にするのをおすすめします。