イオンレイクタウンで催涙スプレー噴射か 22人が被害、男2人が逃走

ざっくり言うと

  • 埼玉のイオンレイクタウンで29日、催涙スプレーとみられるものが噴射された
  • 22人が目の痛みなどを訴えて2人が病院に運ばれたが、いずれも軽傷という
  • 30代〜40代と思しき男2人が現場から逃走しており、警察が行方を追っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング