「度が過ぎることもあるけれど…」長谷部誠、主審に抗議する理由に言及

ざっくり言うと

  • フランクフルトの長谷部誠が地元紙の取材で、主審に抗議する理由に言及した
  • ピッチ上での自身の感情について、「度が過ぎる」こともあると認めた長谷部
  • しかし「感情なしでプレーしたらクオリティーを失ってしまう」と主張した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング