『アベンジャーズ/エンドゲーム』/©Marvel Studios 2019 All rights reserved

写真拡大

2019年4月26日(金)公開の映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開を記念して、「MARVEL CAFE」が4月26日(金)〜5月26日(日)の期間限定で大阪・難波にオープン!TOHOシネマズなんばも入る商業施設「なんばマルイ」7階の「和カフェ yusoshi chano-ma なんば」にて、本作での活躍が期待される最強ヒーローたちをイメージしたオリナティ溢れるフードやドリンクが登場。野菜中心のヘルシーなプレートや抹茶ラテアートなど、女性にも喜ばれそうな限定メニューが登場する。

【写真を見る】キャプテン・マーブルサラダ 1000円 / MARVEL CAFE/©Marvel Studios 2019 All rights reserved

期間中、店内にはアイアンマンの等身大フィギュアが登場するほか、マーベル・スタジオ歴代作品のシーン画像やマーベルコミックスのビジュアルなどで装飾され、つい撮影したくなるようなアートな空間になっている。さらに、カフェを利用すると先着で本作の限定ポストカードをプレゼント!見た目にもこだわった特別メニューを「アベンジャーズ」一色の特別な空間で楽しめる。

記憶を失った代わりに強大な力を得た不屈のヒーロー、キャプテン・マーベル。“アベンジャーズの救世主”のシンボルを中心に添えた色とりどりの「キャプテン・マーブルサラダ(1000円)」で力をつけて失われた仲間取り戻せ!

億万長者の天才発明家、トニー・スタークが開発した最新鋭のパワードスーツをモチーフにした、「アイアンまんぷく丼(1200円)」は、アイアンマンの力がみなぎるボリューム満点の丼。

天才科学者ブルース・バナーは驚異的な破壊力を誇るハルクに変身。「ハルグリーンプレート(1,100円)」は、ハルクの力強さとバナーの優しさを兼ね備えた野菜たっぷり。

雷神ソーは雷のパワーを自在に操り、サノスに再び立ち向かう!「気分ソー快-ライムスカッシュ(700円)」は、スカッとソー快な気分になれる。

正義の心と抜群のリーダーシップでアベンジャーズを牽引するキャプテン・アメリカをイメージした「キャプテン・アメイジングゼリー(600円)」は、カラフルな見た目と中心に輝くシンボルスターはまさにSNS映え!?※提供期間:4月26日(金)〜5月12日(日)

スパイとして育てられたクールな美人エージェント、ブラック・ウィドウをイメージし、黒ゴマと豆乳で仕上げた「ブラックリーミー汁粉(650円)」。もちもちの白玉とまろやかな口当たりが楽しい※提供期間:5月13日(月)〜5月26日(日)

「マーベル抹茶ラテ(650円)」は、各アイコンをモチーフにした抹茶ラテアート。

入り口には等身大フィギュアがあり、店内もマーベル一色に!鑑賞後にこちらのカフェで休憩しながら『アベンジャーズ/エンドゲーム』の感想を語り合うとさらに盛り上がるかも!(関西ウォーカー・中島和希)