博多FARMERS’ MARKET / 九州の新鮮な食材が揃うマーケット

写真拡大

■ 博多FARMERS’ MARKET

【写真を見る】ベイサイドイースター TAMAGO FESTA 2019 / イクラや明太子などの魚卵類もOKの、たまご料理が集まるフェスタ

九州の農産物や加工品を、生産者が直接販売するイベント。2019年度の幕開けを飾る第1回目の開催は4月26日(金)から30日(火)のゴールデンウィーク前半5日間。“旬の食材”をテーマに、今回は「トマト」と、「春キャベツ」の2つの食材にフォーカスを当てる。九州産の新鮮な食材の販売をはじめ、一部の飲食ブースでは九州の旬食材を使ったオリジナルメニューを販売する。また、27日(土)から29日(祝)の3日間は金魚すくいならぬ「トマトすくい」を実施(1回200円)。すくったトマトは持ち帰りOKで、遊んだ後はしっかり味わうことができる。

[博多FARMERS’ MARKET]JR博多駅前広場 博多口 / 福岡市博多区博多駅中央街1-1 / 4月26日〜30日(火) / 11:30〜19:00

■ ベイサイドイースター TAMAGO FESTA 2019

ベイサイドプレイス博多の今年のゴールデンウィーク、テーマは「たまご」。「たまご好きの、たまご好きによる、エッグセレントな大博覧会」を初開催する。鶏の卵はもちろん、イクラや明太子といった魚卵類の料理まで、幅広いジャンルの卵料理が会場に並ぶ。外国人オーナー店舗の出店もあり、珍しい料理や国際交流も楽しめる。グルメだけでなく、エッグハントやエッグクラフトといったイースタープログラムのほか、エビ釣りも実施。また、5月4日(土)・5日(日)はOKINAWA IN BAYSIDEも同時開催され、沖縄の料理、お酒、伝統文化のエイサーや三線の演奏が楽しめる。

[ベイサイドイースター TAMAGO FESTA 2019]ベイサイドプレイス博多 屋外特設会場 / 福岡県福岡市博多区築港本町13-6 / 092-281-7701 / 4月27日(土)〜5月6日(月) / 10:00〜20:00、各店舗とも売切次第終了

■ 〜サイリウムが照らす未来〜週末ヒロイン ももいろクローバーZ 結成10周年記念展

ももいろクローバーZの結成10周年を記念した展覧会。これまでの歩みを"ライブ”を通して振り返る内容で、ライブの舞台セット模型や、メンバーお気に入りの衣装、小道具などを展示。また、展覧会オリジナルグッズを販売する他、これまでのライブグッズや復刻グッズなどが多数登場する。

[〜サイリウムが照らす未来〜週末ヒロイン ももいろクローバーZ 結成10周年記念展]博多阪急 8F催場 / 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 / 092-461-1381 / 開催中〜5月7日(火) / 10:00〜20:00 最終入場は閉場30分前まで

最終日は17:00閉場

■ 千年夜市 in マリノアシティ福岡

2013年より博多・清流公園にてスタートした千年夜市がマリノアシティ福岡に初登場。射的や金魚すくい、ライブイベントなど、“大人から子どもまで楽しめるコンテンツ”盛りだくさん! 巨大積み木2000個で作る「マリノア・ファミリア」は、開催期間中に会場中央に設置をした積み木をお客様が組み立てオブジェを作る参加型イベント。“永遠に完成することがない!?”制作過程も楽しめる。

[千年夜市 in マリノアシティ福岡]マリノアシティ福岡 アウトレット3棟前広場 / 福岡市西区小戸2-12-30 / 092-892-8700 / 4月27日(土)〜5月6日(月) / 12:00〜21:00

■ 誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展

世界中で愛される、さまざまな時代や場所を舞台に、人ごみの中から赤白シャツの“ウォーリー”をさがしだす人気絵本シリーズ”ウォーリーをさがせ!”誕生30周年を記念して、ウォーリーの貴重な原画が初来日。数々の展示の中には、細密な絵本原画や初期の設定イラスト、作家マーティン・ハンドフォードさんが子供のころに描いた作品もある。また、グッズコーナーを設け、展覧会オリジナルグッズ400アイテム以上を販売するほか、JR博多シティ内を巡ってスタンプを集めるとプレゼントがもらえるスタンプラリーも実施する。

[誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展]JR博多シティ9F JR九州ホール / 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 / 070-5022-9570 「ウォーリーをさがせ!展」博多実行委員会(平日10:00〜17:00) / 開催中〜5月9日(木) / 月〜金10:00〜18:00、最終入場17:30。土・日・祝10:00〜19:00、最終入場18:30(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)