「ハンドメイドインジャパンフェス2019」東京ビッグサイトで開催 - 3,000人のクリエイター集結

写真拡大

「ハンドメイドインジャパンフェス2019」が、2019年7月20日(土)・21日(日)の2日間、東京ビッグサイトにて開催される。

日本最大級のクリエイターの祭典

ハンドメイドマーケットプレイス「クリーマ(Creema)」が主催する「ハンドメイドインジャパンフェス」は、全国各地のクリエイターが一堂に会し、オリジナル作品の展示・販売を行う、日本最大級のクリエイターの祭典。

2019年は「みんなの宝島」を開催テーマに

第8回目の開催となる今回は「みんなの宝島」がテーマ。会場入り口のアトリウムには“宝島エリア”が出現し、海の生き物をモチーフにしたクリエイター作品100点以上がずらりと並ぶ。

また、会場内は3つのエリアに分かれて、3,000人ものクリエイターによるユニークなハンドメイド品や手作りフードの販売、ライブ演奏など様々な企画が行われる。

クリエイターエリア

中でもメインとなるのが「クリエイターエリア」。全国3,000人超のクリエイターによる個性あふれる出展ブースが立ち並び、ファッション・インテリア・アート・手工芸品などのオリジナル作品を販売する「マーケット」のほか、作品づくりを体験できる「ワークショップ」、クリエイターが目の前で絵を描き上げる「ライブペインティング」を加えた3つのコンテンツで構成される。

フード&カフェエリア

「ハンドメイドインジャパンフェス」で楽しめる“ハンドメイド品”は雑貨だけにとどまらない。3つめの「フード&カフェエリア」では、日本各地の選りすぐりのお菓子やパンなどの手作りフードが販売されるほか、カフェスペースを訪れれば、厳選されたコーヒーや紅茶も味わえる。

ミュージック&プレイエリア

「ミュージック&プレイエリア」では、全国から集まる人気アーティストのライブステージや、ゲストによるライブパフォーマンスを展開。同エリア内には人気のファーマーズマーケットも並行して展開されており、日本各地の新鮮な無農薬・減農薬野菜や果物なども販売予定だ。

なお、ライブステージの出演アーティストには、七尾旅人、bird、Homecomings、D.W.ニコルズらの出演が決定。さらに、これまでも「ハンドメイドインジャパンフェス」を盛り上げてきたDDTプロレスリングは、会場中をリングに見立てた路上プロレスを繰り広げる。

開催概要

ハンドメイドインジャパンフェス2019(HandMade In Japan Fes’ 2019)
開催日時:2019年7月20日(土)・21日(日) 各日11:00〜19:00
開催場所:東京ビッグサイト西1・2ホール
入場料:
・前売券 1,200円(1日券)/2,000円(両日券)
・当日券 1,500円(1日券)/2,500円(両日券)
※小学生以下、無料
購入方法:ローチケ(Lコード:34808)、イープラス、セブンチケット

<ライブステージ出演アーティスト>
七尾旅人、bird、Homecomings、D.W.ニコルズ、ライトガールズ(やついいちろう×Sundayカミデ)、荒井岳史、eill、Nagie Lane、YONA YONA WEEKENDERS、TINÖRKS、たけとんぼ【問い合わせ先】
HMJ2019運営事務局(クリーマ内)
TEL:03-6447-0105(平日10:00〜18:00のみ)
[写真付きで読む]「ハンドメイドインジャパンフェス2019」東京ビッグサイトで開催 - 3,000人のクリエイター集結

外部サイト

  • クリーマ主催「丸の内ストリートマーケット」が東京丸の内仲通りで-ファッションからグルメまで70店舗
  • 「ヨコハマハンドメイドマルシェ」パシフィコ横浜で、4万点以上のアクセサリー&雑貨や手作りフード
  • 「カシヤマ ダイカンヤマ」丘を散策するような商業施設、ファッションやカフェ&レストランで五感を刺激