「MINIATURE LIFE展」田中達也のミニチュア作品展が名古屋栄三越で、初公開含む約160点

写真拡大

「MINIATURE LIFE展 2019 〜田中達也見立ての世界〜」が、名古屋栄三越 7階催物会場にて、2019年5月29日(水)から7月1日(月)まで開催される。

田中達也のミニチュア写真&立体作品約160点が集結

「MINIATURE LIFE展 2019 〜田中達也見立ての世界〜」は、インスタグラムのフォロワー数190万人超えの人気ミニチュア写真家・田中達也の作品を展示する展覧会。会場では、写真、立体を合わせた約160点を楽しむことができる。

田中達也のミニチュアアートの魅力は、身近にあるものを別のものに見立てるユニークな発想。たとえば「MINIATURE LIFE展 2019 〜田中達也見立ての世界〜」で日本初展示となる「SL(スシ・ロコモーティブ)」では、のり巻きで電車を表現している。

レタスを波に見立てて、サーフィンを楽しむ人の様子を表現したのは「新鮮なうちに波に乗れ!」。「吸水性の良い土地」では砂漠をイメージし、スポンジの上にミニチュアのラクダを飾った。会場にはその他にも日本初公開となる「日本の昔話シリーズ」全12作品が登場する。

ミニチュア気分が味わえるフォトスポットも

展示作品はすべて撮影することが可能だ。また、ミニチュアになった気分が味わえるフォトスポットも用意する。

【詳細】
MINIATURE LIFE展 2019 〜田中達也見立ての世界〜
会場:名古屋栄三越 7階催物会場(愛知県名古屋市中区栄3-5-1)
会期:2019年5月29日(水)〜7月1日(月) 10:00〜18:00(最終入場は閉場の30分前まで 最終日は17:00閉場)
入場料:中学生以上 前売券1,000円、当日券1,200円/小学生 前売券500円、当日券600円
※すべて税込、未就学児無料
※小学生以下の子供のみの入場は不可
※エムアイカード、エムアイ友の会カード、株主優待カード提示で本人無料
※障害者手帳各種(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳)提示で、本人と付添人1名まで無料
プレイガイド:チケットぴあ(Pコード:992-263)、ローソンチケット(Lコード:43097)、イープラス、セブンチケットにて販売予定。
※前売り券は4月22日(月)〜5月28日(火)23:59まで販売

【問い合わせ先】
東海テレビ放送 事業部
TEL:052-954-1107(平日10:00〜18:00)
[写真付きで読む]「MINIATURE LIFE展」田中達也のミニチュア作品展が名古屋栄三越で、初公開含む約160点

外部サイト

  • 「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2019」歴史的建造物などで国内外フォトグラファーの展示
  • シャネル・ネクサス・ホールの展覧会「ピエール セルネ & 春画」写真作品と葛飾北斎らの春画を展示
  • 落合陽一の展覧会「質量への憧憬 〜前計算機自然のパースペクティブ〜」天王洲で、約20点の写真展示