エアジーン(真ん中)

写真拡大

フローラステークス
エアジーン

○…今回と同距離のミモザ賞で2勝目を挙げたエアジーン(牝3、堀)。近親にシュヴァルグランやヴィルシーナがいる血統馬だ。ここまで3戦2勝と底を見せておらず、重賞挑戦でも期待がかかる。

【フローラS】ウインゼノビア 松岡「距離はギリギリかも」

森助手「条件は合いそう」

森助手は「今週は単走でサラッと追いましたが、疲れもなくいい状態を保っています。長くいい脚を使いますし、この距離も経験しているので、条件は合いそうです。素質はここでもヒケをとらないと思うので、権利をとってぜひ大きな舞台へ」と期待を語った。